普段買い物に行くと、新しいお店でポイントカードを作ったり、そのお店の会員登録をしたりする機会があるかと思います。それから後日、定期的に届くようになるのがダイレクトメールです。内容としては、企業からのお得な情報などが載っているのですが、なかなかしっかり目を通さない方がいらっしゃるのも現状です。ダイレクトメールは、基本的にメールやハガキで送られてきます。内容によっては、セールなどのお得な情報が載っていたり、イベントなどの楽しい情報が載っているのでチェックしてみると良いでしょう。決してどれも自分には関係ない内容とは限らないので、決めつけることなく、きちんと内容を確認して、買い物に役立てるのがおすすめです。そんなダイレクトメールを活用したお得なお買い物の仕方について紹介します。

ダイレクトメールの具体的な活用法

自分が何か欲しい物があれば、何も考えずに買い物に行くのではなく、ダイレクトメールを使った情報収集をしておくと良いです。チラシとは違って、会員様特別価格と載っているダイレクトメールもあるので、確認してみると良いでしょう。また、季節のイベントに合わせてダイレクトメールが送られてくることがあります。クリスマスや最近ではハロウィンにちなんだイベントも増えているので、時期に合わせてダイレクトメールをチェックしてみるのも良いかもしれません。また、家族でお出かけする時には、スタンプラリーなどの参加型企画が載ったダイレクトメールでの案内もあったりするので、買い物ついでに家族で楽しむこともできます。それから、自分の誕生日を登録しておくと、誕生月にお得な情報が届いたりするので、是非活用してみましょう。

セール情報以外にもあるお得な情報について

ダイレクトメールでお得になるのは、セール情報の時だけではありません。ハガキや封書で届いた際に、クーポン券が一緒に入っていたり、プレゼント特典がついていたりします。特に、プレゼントが貰える場合には、先着順があったり、買い物額に応じてといった条件がついていたりするので、確認した上で有効活用するとお得になります。また、クーポン券は、有効期限があるのが一般的なので注意しましょう。メールと違って、手書きで丁寧に書かれているダイレクトメールのハガキや、デザイン面で一工夫されているものもあり、上手に活用することで気分良く利用することができます。ダイレクトメールが届いたら積極的に確認するようにして、必要に応じて有効に活用するようにしてみましょう。そしてお得に買い物を楽しみましょう。