ご自宅には以前に買い物やサービスの利用をしたことがある店舗や通販会社、ネットショップなどからダイレクトメールが届いているでしょうか。もちろん、それはほとんどの人が経験しているありふれた出来事です。しかし、届いたその内容をじっくりとチェックしている方は意外と少なくなっています。特によく買い物をする方でしたら毎日のように数多くの郵便物が届くので、中には開封すらせずそのままになっている封筒も出てきます。このように多くの方が日常生活の中で何気なく手に取っているダイレクトメールですが、きちんと中身を確認することで有効な利用ができる場合もあるのです。よく確認していないばかりに、お得なチャンスを逃していることもあります。是非、郵便物をポストから取り出した後はチェックしてみてください。

クーポンや招待券など見逃せないお得情報が

ポストに届くダイレクトメールによく封入されているのはチラシやカタログでしょう。以前に購入した履歴から関連したものが送られてくることがほとんどですから、全く興味のない物が送られてくることは少なくなっています。また、ダイレクトメールを送付するショップ側も興味を持ってもらう為に様々な工夫を凝らすようになっていますから、見ているだけで楽しめるのです。そのようなチラシの他に、持参すると割引になるチケットやメモ帳等のちょっとしたノベルティ、または特別セールの招待券などの嬉しいプレゼントが入っている場合があります。このように、個人宛に送られてくるダイレクトメールには、折込チラシには無いような特別割引やサービスが紹介されていることが多いのできちんとチェックした方がお得なのです。

きちんと整理で使いこなしましょう

このように非常にお得な情報がいっぱいのダイレクトメールですが、「これはお得」「次はこのチケットを使おう」と思い、とりあえず机や棚の上に置いたけれど次回そのお店に行った際に持ってくるのを忘れた、という経験は誰もが一度はあることではないでしょうか。このような失敗を防ぐ為にも、届いたら整理をしておきましょう。100均でも沢山おしゃれなカゴや箱が売っていますから、専用の入れ物を用意して必ずそこへ入れるようにします。封筒ごと入れておくと乱雑で綺麗に見えませんので、必要なチケットのみ、ハガキのみ入れておくとスッキリして見えます。毎回そこへ入れる度に現在手持ちのものが目に入りますので、存在自体を忘れてしまうことを防ぐことに繋がるのです。せっかくお得なチャンスを手に入れているのですから、チェックして整理しておくことで最大限活用してみてください。